--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出したくても出せない

2010年10月13日 23:50

トラックバックテーマに興味深いものがあったので参加します。
トラックバックテーマ 第1060回「旅先で見つけた面白いもの」

制限時速

 今年の夏、アイルランド西部を車で旅行したときの1枚。
 基本的に田舎道をくねくねドライブして周りました。
 西部に限らず旦那Sebastianの実家のある南部もそうなんだけど、田舎道、自分には恐怖です。
 細くてカーブが多いし、夜間は灯りもほとんどないので、乗ってるだけで冷汗が出てくることも。

 で、この標識に書かれた制限速度。
 「どうやったらこんな道でこれだけ出せるわけよ」
 とツッコミを入れたくなるけれど、実際出す輩がいるからの標識なんでしょうね。
 Julian的には有り得ない数値。
 
 あまりにトロトロすぎな車に乗るのは好きじゃないです。
 けれど、スピード出そうにもこの道で時速80Kなんてさ。
 「天国に通ずる道」になりそう。

ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

迷い道クネクネ

2010年08月18日 23:06

迷子

 2泊3日で出かけた西部への旅。
 列車でGalwayに到着後レンタカーで宿に向かい、最初に迎えてくれたのがこの犬でした。
 すごく大人しくて、けど人懐っこい感じもして、スリスリ寄ってきました。
 けれどカメラは好きじゃないらしく、何度声をかけても直前でプイっと違う方を向かれたり。
 辛うじて残った1枚が上の写真です。

 その晩食事に出るときも戻ってきたときも、翌朝出かけるときにも「ク~ン」と寄ってきたこの子。
 2日目の夜戻ってきたときには姿は見えず。出発前にもう一回顔を見たいなと思っていました。
 けれど翌朝もこの子は見えませんでした。
 チェックアウトする際に宿のご主人に「せめて名前だけでも」とワンちゃんの名前を訊くと、

 「いや実はね、ウチの犬じゃないんだよ。迷子になっちゃってたみたいで」

 と意外なお答えが。

 なんでも先週初め頃からこの宿の前をウロウロしてたみたい。
 客の子供たちに遊んでもらったり、警戒せずにどんな人にでも付いていってしまう習性も見られたとか。
 夜間雨が強いときには玄関先に入れてあげたりもしたけれど、日中は放しておいたみたいです。
 で、土曜の午後にようやくこの子を探してた飼い主が見つけに来てくれたとのこと。

 しかし、こんな田舎をどんだけ走ったら迷子になるものか。
 まあ、直線道路が続く村なら迷うこともなかったのかもしれないけれど、枝分かれが多く、細くて似たような景色が続く道がクネクネしていれば、嗅覚に優れていると言われる犬でも簡単に迷子になってしまうものなんでしょうか。
 なにはともあれ、無事おウチに帰れたようでよかった、よかった!

 というわけで、名前も知らないワンちゃんへ今後の教訓としてこの曲をプレゼント。




ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

朝陽の中で微笑んで

2010年08月16日 08:48

朝陽の中で微笑んで

 8月15日。2泊したB&Bをチェックアウトした後の1枚。
 玄関横のこの花を見ながらふと

 朝陽のな~かで~微笑んで~

 とユーミンのメロディーがアタマに浮かびました。
 
 朝陽と呼ぶにははちょっと遅い時間でした。
 けれど、直前までの霧がものの5分もしないうちに晴れて、心地良すぎなスローな朝。
 チェックアウトして車に乗る前に大きく背伸びして、深呼吸。
 そうやって旅の最後の一日をスタートさせたのでした。

 その後高原のほうを見てまわり、午後9時着の列車で戻ってきました。
 
 今日は奇跡的なほどすごく良い天気。
 車酔いで100%満喫出来なかったのが少し心残り。
 けれど、一緒に旅した友人が喜んでくれたのが何より嬉しかったです。

 新しい1週間が始まりました。
 旅の写真もポツポツ紹介出来たらと思います。


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

With Lady Lightning...

2010年08月15日 07:54

Lady Lightning

 B&Bを9時前に出てDoolinの港へ。
 そこからフェリーに乗りイニシュモアに着いたのは午前11時半。
 到着したときには霧に近い小雨が降っていたのだけど、ツアーの車でもサイクリング自転車でもなく、レディ・ライトニングに乗ることに。

 Lady Lightningとは、そう。

Lady Lightning

 今日私たち3人を乗せてくれたポニーの名前です。 
 復路はバテバテだったレディ・ライトニングに「カモン!」と喝を入れて馬車の手綱を引いてくれたのはジョンさん。

 イニシュモア島のドン・エンガス断崖を見るために、港から45分。
 風が穏やかな日だったので、なんとかそばまで辿り着くことが出来たものの、それでも怖くて足がすくみました。

ドン・エンガスの断崖(イニシュモア島)


 午後4時のフェリーで本土に戻り、そこから車で10分強の名所モハー断崖へも行った私たち。
 なんだか今日は「断崖Day」ですね。
 モハー断崖にも圧倒されたのだけど、ポニーに乗り素朴な村をトコトコと走り、登ったドン・エンガス断崖のほうが、充実感が大きかったかもしれません。
 友達も大満足だったようで、よかったよかった。

 明日の朝チェックアウトして、もう少し見て周った後、夕方の列車で戻ります。


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

何もないに等しいけど

2010年08月14日 06:08

Irish Cows

 でも、牛はいっぱい居ます。
 あ、あとインターネット環境も、か。

 写真は今夜と明日の夜の2泊お世話になるB&Bの部屋からの景色。
 とってものどかです。

 只今午後10時になったところ。
 浴室には暖房が入りました。
 寝室もヒンヤリしてきました。
 これがここの8月なのかぁ…。

 今日は久しぶりに車酔いも経験しました。
 細くてデコボコのくねくね道が続くとどうしてもね。
 体力を回復させて明日も一日しっかり行動出来ますように。


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Go West!!

2010年08月13日 09:20

Ireland

 Village Peopleの曲に

 「Go west! Life is peaceful there.」

 というのがありますが、きっとそこもそうなんだろうと思います。
 長年住んでいながら未知だった「西」へちょっと行ってきます。
 田舎への旅なんて(帰省を除いて)久々だから、ヘンに緊張する…。

 みなさんもどうぞ素敵な13日の金曜日をお過ごしください。


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。