--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moya in a bottle

2010年08月31日 23:30

Carlos Moya

If you wanna be with me
Baby there's a price to pay
I'm MOYA in a bottle
You gotta rub me the right way

 「アラジン」に登場する精霊(=Genie)をモチーフにしたクリスティーナ・アギレラ「Genie in a bottle」の歌詞をパクってみました。

もし俺(モヤ)と一緒にいたいなら、しっかり払えよ、ベイベィ。
だって俺、ボトルの中のモヤなんだぜ。
正しいやり方でこすれよ。


 と、オレ様口調に変換して意訳してみました。

 瓶の中で素っ裸になってるのはテニスのCarlos Moya(カルロス・モヤ)
 「Cruzcampo」というビールの広告に起用されたときの1枚です。
 
 最近はあまり試合に出ていないようだけど、かつては世界ランキング1位に登りつめた選手。
 で、つい最近パパになったんだそうで。
 「おむつ代しっかり稼がなきゃ」
 という意図でのヌードなのか。
 ま、でも、30代半ばになっても衰えをみせないスラリとした肢体は、商品価値大アリなんでしょうね。

 しかしまぁ、スペインのテニス選手ってよく脱ぐね。
 自分もそれだけのカラダしてたら、ヌードになってみたいわ。


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

「駅」

2010年08月30日 23:49

 岩崎宏美さんのカバーアルバムシリーズ「Dear Friends」
 その第5弾「Dear Friends V」が10月20日に発売になるそうです。

岩崎宏美「Dear Friends V」
公式サイトでのアルバム紹介はこちら >>

 以前YouTubeで宏美さんの動画を色々と見ているときのこと。
 彼女が歌う竹内まりや作の「駅」にしびれて、
 「いつか、もっと良い音源の演奏を聴きたい」
 と熱望していました。
 その曲がこのシリーズの第5段に収録されるとのこと。嬉しいです!!

 彼女の歌う「駅」はこちらのYouTube動画へ >>

 「聖母たちのララバイ」や「思秋期」など彼女の10代、20代の頃の名曲をセルフカバーした「PRAHA」も大好きでよく聴いているんですが、他の歌手の方々の曲を彼女の解釈で表現し、日本語の美しさを際立たせたカバー作品も見事です。

 今年歌手生活35周年目だという岩崎宏美さん。
 喉のポリープ手術など苦難を乗り越え、輝きを増す歌声にずっと魅了されていたいです。


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Carlingford Lough

2010年08月29日 23:55

Carlingford Lough

 水曜日から4泊で友人が来ていました。
 数年前に約1年この街で留学していた子で、帰国後はリピーターとして何度も遊びに来ています。
 彼女とは共通の趣味を通じて知り合ったんですが、今では仲良くなるきっかけとなった趣味の話はあまりしません。

 水曜の夕方に到着し、木曜は街で買物。
 金曜には他の友人と郊外の名所Glendalough(グレンダーロック)へ出かけ、夜はその友人もJulian宅に呼んで一緒にディナーを。
 そして昨日土曜日は、私Julian、旦那Sebastian、そして彼女の3人で北愛蘭に近い古城の街Carlingford Lough(カーリングフォード・ロック)へ出かけました。

Carlingford Lough

 日本語のガイドブックにはひょっとしたら紹介されていないかも。
 大きな町じゃないし、古城自体(King John's Castle)はさほど見ごたえがあるとは思わないけれど、その街並みがかわいいのが特徴。穏やかな海が近くにあり、カヤックやヨットなどのウォータースポーツが盛んでもあるそう。そこで獲れる牡蠣も美味しいんだそうです。

 車を運転しない(=できない)私Julianと旦那なので、友人の運転するレンタカーでのショートトリップ。
 高速を使って片道1時間強…だったかな。
 最初は慣れない右ハンドルでストレスを感じていたようだけれど、高速に入ったら別人でした。
 「120」を超えるとさすがに恐怖です。彼女は鼻歌でハンドルを握っていましたが。

 友人との一緒の旅もいいものですね。
 2週間ほど前には別の友人と西部に2泊で出かけましたが、旦那以外の人と終日行動をともにする旅って久しぶりだったので新鮮に感じたし楽しかったです。今回もちょっとした遠出…というレベルの旅だったものの、車中だったり、車を降りたところでの散策だったり、有意義な時間を過ごせました。

Carlingford Lough

 ベジタリアンの彼女と、牡蠣が苦手な私たちは、地元の人が集うこだわりのお店で遅いランチを。
 その後また1時間かけて戻り、残りのショッピングを済ませ、新しい名所の観覧車に乗り、最近よく行くお気に入りの店で夕食をとり自宅へ戻りました。8月最後の週末はこう過ぎていきました。

 毎年9月に入ると気温のせいか、気持ちもピリっと引き締まるのを感じます。
 「時間を大切に、毎日丁寧に暮らす」というのが今年後半の目標です。


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

往復79ユーロ

2010年08月28日 08:41

◆パリ往復79ユーロ(=約8600円)
◆チューリッヒ往復82ユーロ(=約9000円)

Aer Lingus

Go raibh maith agat, Aer Lingus!!

即決済しました。
セールは上手に利用しなきゃだね。


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Evan Lysacek

2010年08月27日 23:49

Evan Lysacek

 バンクーバー五輪男子フィギュアスケート金メダルのEvan Lysacek(エヴァン・ライサチェク)
 1985年6月生まれということで、現在25歳。
 2009年に地元LAで行われた世界選手権で優勝し、バンクーバー五輪では前回トリノの覇者エフゲニー・プルシェンコを逆転で破って優勝。アメリカ男子の優勝は1988年のブライアン・ボイタノ以来22年ぶりとのこと。
 
 プルシェンコが4回転を入れた演技を行ったのに対しライサチェクは4回転回避の演技。
 「安全策」という見方があるし、男子フィギュアならではのダイナミックさに欠けるという批判の声もあったようですが、私Julianは彼の演技、すごく好きでした。リスクを避けたとはいっても、その他の要素で失敗しないという絶対的な自信がないとこの策戦も水の泡となるわけで、そういう面では4回転を入れた選手たちとは違ったリスクがあったと思います。FSで次々にジャンプを降りるのは見ていても気持ち良かったし、その日の完成度という点では文句なしの1位だったように思います。
 「高橋大輔くんに金を獲って欲しいけど、彼じゃないとしたらライサチェクに」
 と思っていたので、嬉しかったです。

 競技と並行してライサチェク、モデルとしても活動しているようす。
 188cmの長身だもの、出し惜しみしてちゃもったいないものね。
 上の写真も公式サイトに掲載されたものの露出が多すぎたか、その後削除されたとか。
 「消される前に右クリック→名前を付けて保存」
 を教訓とするJulian。この際にもなかなか優秀だったみたいです。

 タイトな衣装を着ているときにはかなりの細身に見えるけれど、やはりスポーツ選手。
 割れた腹筋もそうだし、大腿部はさすが足腰が命のスケーターならでは。

Evan Lysacek

 いやはや、恐れ入りました。
 今週は荒川静香主催のアイスショー出演のため、来日してるみたいですね。
 何の演技を滑ったんだろ。どこかで見られるかな。

 というわけで、今週の「Man Friday」はエヴァン・ライサチェクさんでした。

 皆さん、よい週末を!


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Beautiful Dreamers

2010年08月26日 23:01

Face

Face

Face

あなたの夢をあきらめないで
熱く生きる瞳が好きだわ
負けないように悔やまぬように
あなたらしく輝いてね
(岡村孝子「夢をあきらめないで」より)


頑張るアスリートを応援します!!


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コスモス

2010年08月25日 21:36

コスモス
羊が丘から札幌市内を見下ろす(中央に見えるのは札幌ドーム)

 あともう2週間もしないうちにコスモスが咲き誇るようになるんでしょうか。

 私、Julianの一番好きな季節は春。
 大阪に住んでいた頃は秋が一番好きだったような気がしますが、こっちに移ってからは春。
 多分、大阪に出る前北海道に居た頃も「春が好き」と言っていたはず。
 「夏が終わり、秋になりたて」の時期は好きなの。
 けれど、落ち葉の頃になると、なんだか気が滅入ります。

 「ああ、また長い冬か・・・」

 って。12月になったら、滅入るどころか毎年、鬱っぽくなっちゃうし。
 ウチの母も冬があまり好きじゃなく、春が近づくとウキウキし始めます。

 とはいってもまだ8月。
 こちらの風は冷たくなってきていますが、もう少し外遊びも楽しもうと思います。

 今週はまた来客です。
 来客といっても気心の知れた友人が2年ぶりに…かな。
 気合い入れて観光に出ることもないので、まったり過ごせたら、と思います。

 さ、掃除掃除・・・。


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。