--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No Soy Sauce Please!!

2010年10月05日 23:50

 ウチの旦那Sebastianの同僚の友人。近々旅行で日本へ。
 渡航前に日本語でどう言うか覚えていかなきゃいけないフレーズが幾つかあるみたい。
 「簡単な挨拶文くらいならガイドブックにも観光ウェブサイトにも載ってるだろうに」
 と思ったんだけど、もっと具体的な内容でした。

No Soy Sauce

 その方「お醤油がダメな人」みたいです。
 嫌いなのか受けつけないのかはわからないけれど、とにかくダメなんだって。
 ナマモノがダメでお刺身も寿司も食べられないという人には
 「スシ、サシミ、タベ(ラ)レマセン!」
 というフレーズを伝授するところだけど、醤油は「食べる」じゃないものね。
 なので、正しい文章になってないけれど、こう教えました。

 「オショウユ、ダメ、デス!」

 他にも、頼もうとする料理にお醤油が入ってるかどうか訊くときのフレーズも教えました。
 「オショウユ、ハイッテマスカ?」とね。

 ということは、よ。
 蕎麦もうどんももちろんダメ。
 ナマモノが大丈夫だったとしたら、寿司、お刺身はどう食べるんだろ。
 「お塩で食べる寿司」とかあるんだろうか。
 
 加えてこの方、小麦アレルギーを持ってるみたい。
 普段からパンは口にしないし、揚げ物の衣もダメとのこと。
 なので当然、ラーメン、うどんという麺類はダメ。
 パスタもダメ。
 きっとてんぷらもダメだろうな。

 これで「オショウユ、ダメ!」な理由が大豆アレルギーだったらどうしましょう。
 食べられるものもっと限定されちゃうでしょう?
 「隠し味に醤油を一滴」っていう食文化の国だもの、死活問題になっちゃうもの。

 楽しい…の前に、安全な旅となりますように。
 どうか無事に戻ってきて欲しいものです。

ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


コメント

  1. ヱビス | URL | ihMNMLjo

    甘辛文化

    ちらし寿司、ばら寿司、押し寿司…。
    と思ったけど、結局具材の下味に醤油が使われてたら厳しいですもんね。
    鯖の押し寿司とか関西の押し寿司なら、醤油つけなくても美味しいと思いますが。
    安全においしい旅を楽しんでいただくには、事情を話して予約するのが一番安心なのかも…。

  2. あとむ | URL | tHX44QXM

    Celiac

    小麦がだめなceliacなので醤油がだめなのです。
    醤油には大豆と小麦が使われてますからね。
    なので彼にはたまり醤油を勧めてあげて下さい。
    ほとんどのたまり醤油は大豆のみで造られています。(要確認)
    日本のご旅行にも自分でたまり醤油持参で行けば、寿司、刺身が楽しめますよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julian2003.blog134.fc2.com/tb.php/123-5313d67d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。