--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツルツル

2010年12月20日 03:17

Snow in Dublin

 今月上旬は大雪。
 そして融雪に伴い夕方から深夜にかけて路面凍結が起こり交通は大混乱に。

 先週は寒さも緩み穏やかな1週間だったのが、週末から再び寒波。
 ここは今のとこ2週間前ほどの混乱は起こってないけれど、南部では痛ましい事故も。
 ゴルフ場でソリ遊びをしていた子供が誤って木に激突して死亡…って悲しい。

 昨日義母と話したんだけど、彼女、金曜の夜出かけていたんだって。
 夜9時頃に帰宅しようと車に乗ったものの、坂道では滑りまくり。
 挙句の果てには自宅の2キロ手前で車が1回転スピンしてストップ。
 トラクターを所有している近所の人にSOSの電話をして、自宅に辿りついたのは深夜1時だったとか。
 修理の人すらもあちこちでこういったアクシデントが起こっているため、すぐには対応出来ないとか。

 いやはや・・・。
 修理云々の前に、スピンした際に対向車に衝突して…とかいう大事故にならなくて良かったわ。

 私Julianと旦那はクリスマスイブに義母の家に向かいクリスマスを過ごす予定なんだけど、イブの夜の列車で向かったとしてもこの路面状態が改善されなければタクシーも捕まえられないし、義母(もしくは彼女のパートナー)の運転も車が戻ってきていないため望めないし、「Plan B」も考えなければいけなくなりました。
 
 つまりは旦那実家へは向かわず、ここでクリスマスを過ごすことにもなりかねない…ということ。
 
 それはそれで「ラク」でもあるけれど、そうなったらやっぱり寂しいですね。
 「何もすることないし、暇すぎ」
 と毎年ブーたれてもやっぱり「この日はこうして過ごすもの」という1年に1度の儀式のようなものが無いものになっちゃうのは残念です。

 まあとりあえず、イブの日の朝の状態をみて判断することにします。
 ここで過ごすことになった場合は、白ゴハンとお味噌汁で普通の夕飯になるだろうけど(笑)

ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


コメント

  1. shibako | URL | fRXz8GWQ

    さ、さむそう!

    ひゃー、寒そうですね。
    イギリスも100年ぶりの寒さと聞き、いつもはイギリスいいなあ
    ばかりいっている私も、流石にこの季節ばかりは、、、。

    子どもが死んじゃったのは可愛そうです(涙)
    雪で遊んでいただけなのに、、、切ない。

    Julianさんもダーリンも怪我しないでね。
    (私はこけないように雪仕様の軍人のようなブーツを買いました)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。