--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Madeira

2010年07月20日 08:32

 旦那Sebastianのママが日帰りで遊びに来たので一緒にランチを。
 あと1週間ほどで自分、またひとつ歳をとるんですが、
 「来週はJulianの誕生日だし」
 と、ご馳走してくれました。

 そして、お土産に昨夜焼いたらしいメディラケーキ(Madeira Cake)を。

Madeira Cake

 「マデイラ・ケーキ」とも表記されてるようだけど、どっちなんだろ。
 初めて義母のメディラを食べたときの感動は忘れられません。
 それを伝えると以後、遊びに行くときには帰りに持たせてくれます。
 そして、こっちへ遊びに来るときにも持ってきてくれるほど。
 もちろんすごく嬉しいんですが、義母自身も嬉しいのかな、なんて思います。
 こんな言い方するのはエゴなのかもしれないけど。

 メディラケーキですが、旦那のSebastianは
 「ポルトガル領のメディラ諸島にゆかりがあるんじゃない?!」
 と言っていますが、その後Wikiなどを見ると、そういうわけでもないみたい。

 かといって、全くメディア諸島と関わりがない、というわけでもなく…。

 「イギリスの伝統的な焼き菓子でポルトガルのメディアワインと一緒にサーブされていたから」

 との説が強いみたいです。

 パウンドケーキとは違って、ずっしりと食べ応え十分。
 自分が最初に口にしたときには
 「卵とバターの風味がリッチなカステラ!」
 と思いました。
 レモンの皮も少し削っていれるので、爽やかです。

 ですが、この一本の焼き菓子にどれだけの卵とバターが入っているのかを実際に見ると、その後バクバク食べることが出来なくなりました。数か月ほど前、週末を使ってSebastian実家へ顔を出した際、義母と一緒にこれを作りながらレシピを教わりました。あのバターの量、自分が一ヶ月かかって消費するのとほぼ同じくらいの量なんだもの、本当にビックリしました。

 「美味しいものは高カロリー」

 バターをリッチに使ったフランス料理が美味しいのは当たり前ってことなんでしょうね。


 さ、明日の朝ゴハンはこのケーキ一切れをコーヒーで。
 日持ちがするので、ゆっくり大事にいただきます。


ランキング参加中!!
↓ポチっとよろしく!!
人気ブログランキングへ
こっちもポチっとね↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. Massa | URL | -

    はじめて聞くケーキの名前です。ほんとに美味しそうですね。バターも卵もレモンも大好物なので、味を想像するだけでよだれが。。(笑)ずっしり感が伝わってきます!レシピ見せて頂きたいなあ。。

  2. Julian | URL | -

    ◆Massaさんへ

    義母は、
    「上にアイシングシュガーをしてもいいし、生クリームを添えてもいいし」
    と言いますが、いつもそのままいただきます。
    エントリーの中でも書きましたが、自分は、
    デザートとして食べるより、朝食として食べるのが好きですねー。
    朝からなんだかリッチな気分になります。
    朝甘いものを食べるのが好き…というのもあるのかもしれないけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。