--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【欧陸】Day 2 - Jonathan & Kevin

2010年07月29日 09:12

 「ジョナサン&ケビン」
 とか書くと、ちょっと"耽美"なことを想像する方もいらっしゃるでしょうか。

 残念でございました。
 今日も陸上ヨーロッパ選手権の話です。

 バルセロナで行われている陸上のヨーロッパ選手権2日目。
 今日は男子100M、女子10000Mなどで決勝が行われました。
 夜のメインイベントに先だって、各種目の予選などが行われましたが、ちょっと感心した瞬間が。

Borlee Twin Brothers

 それが上の写真。
 同一人物に見えるかもしれませんが、実はそうじゃありません。
 「そうじゃない」の前に彼ら、ライバル同士。

Borlee Twin Brothers

 そして、双子の兄弟でもあります。
 向かって右が「5分早く生まれた」という"兄"のJonathan Borlee
 左は"弟"のKevin Borlee。ともに400Mのベルギー代表選手です。

 400M準決勝第1組に登場した兄ジョナサンは、自身の持つ国内記録を更新する44秒71の好タイムを叩き出し1位で決勝進出。弟ケビンは実は元ベルギー記録保持者。ジョナサンが昨年6月に新記録を作るまでは、ケビンが北京五輪で出した44秒88がベルギー記録でした。とはいえケビンが実力者であることには変わりなく、今日の準決勝第3組に登場した彼もジョナサンと同じく1位で決勝進出。30日(金)に決勝が行われますが、双子のワンツーを狙いたいところでしょうね。けれど、アイルランド選手も頑張っているんですよ。

David Gillick

 準決勝2組で1位となり、順当に決勝進出を決めたDavid Gillick
 昨年の世界陸上でもファイナルに残った実力者です。
 というわけで私Julian、30日は緑のユニフォームの彼に声援を送ります。


 男子100Mはフランスの新星Christophe Lemaitreが初優勝。
 「白人選手として史上初めて10秒を切った」と話題になっていた彼。
 昨日のエントリー(の終わり)にも書いたように、その彼が初めての大きなタイトルを獲得しました。

Christophe Lemaitre 2010 European Champion

 昨年はジュニアの欧州チャンピオン。そして今年はシニアで金。
 アメリカやカリブの選手たちとどこまで競えるかはわかりませんが、楽しみな逸材。
 インタビューを聞いてもまだ初々しいクリストフ・ルメトル
 垢ぬけるのはいいことだけど、増長アスリートにだけはならないで欲しいものです。


 明日は男子10種の後半が。
 チェコのロマン・シェブルレが欠場して楽しみ半減ですが、青田買いも好きなJulian。
 本日ちょっとときめいたのは、こちら。

Ingmar Vos

 男子10種(デカスロン)のオランダ代表Ingmar Vos
 ぶっちゃけ、前半5種目終わって何位につけてるのか知りません。
 成績云々より、テレビに1秒でも多く映ってくれりゃ、それでいいのさ。


ランキング参加中!!
↓ポチっとよろしく!!
人気ブログランキングへ
こっちもポチっとね↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://julian2003.blog134.fc2.com/tb.php/34-c117ec06
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。