--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い道クネクネ

2010年08月18日 23:06

迷子

 2泊3日で出かけた西部への旅。
 列車でGalwayに到着後レンタカーで宿に向かい、最初に迎えてくれたのがこの犬でした。
 すごく大人しくて、けど人懐っこい感じもして、スリスリ寄ってきました。
 けれどカメラは好きじゃないらしく、何度声をかけても直前でプイっと違う方を向かれたり。
 辛うじて残った1枚が上の写真です。

 その晩食事に出るときも戻ってきたときも、翌朝出かけるときにも「ク~ン」と寄ってきたこの子。
 2日目の夜戻ってきたときには姿は見えず。出発前にもう一回顔を見たいなと思っていました。
 けれど翌朝もこの子は見えませんでした。
 チェックアウトする際に宿のご主人に「せめて名前だけでも」とワンちゃんの名前を訊くと、

 「いや実はね、ウチの犬じゃないんだよ。迷子になっちゃってたみたいで」

 と意外なお答えが。

 なんでも先週初め頃からこの宿の前をウロウロしてたみたい。
 客の子供たちに遊んでもらったり、警戒せずにどんな人にでも付いていってしまう習性も見られたとか。
 夜間雨が強いときには玄関先に入れてあげたりもしたけれど、日中は放しておいたみたいです。
 で、土曜の午後にようやくこの子を探してた飼い主が見つけに来てくれたとのこと。

 しかし、こんな田舎をどんだけ走ったら迷子になるものか。
 まあ、直線道路が続く村なら迷うこともなかったのかもしれないけれど、枝分かれが多く、細くて似たような景色が続く道がクネクネしていれば、嗅覚に優れていると言われる犬でも簡単に迷子になってしまうものなんでしょうか。
 なにはともあれ、無事おウチに帰れたようでよかった、よかった!

 というわけで、名前も知らないワンちゃんへ今後の教訓としてこの曲をプレゼント。




ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


コメント

  1. Massa | URL | -

    これはきっとボーダーコリーですね。牧羊犬で、犬の中で最も賢いブリードとして知られています。
    うちは猫を飼ってて、それももう大人なので、今から犬も一緒に飼おうとしたらきっと縄張り意識等の問題でうまくいかないだろうということであきらめていますが、もしも犬を飼えるなら絶対にボーダーコリーにしようと決めてます。とても活発な犬種なのでハイメンテナンスが必要らしいですが。。
    それにしてもそのワンちゃん、飼い主のところに戻れて本当に良かったですね!

  2. ヱビス | URL | ihMNMLjo

    迷い犬

    人懐こいのなら、温かい人たちに飼われていたのでしょうか。
    そして、迷った先でもつかず離れずのほどよい距離感で受け入れられ。
    戻るべきところに戻れたなら、言うことなしですね。

    私の祖父母がかつて飼っていた犬と、見た目とても似ています。
    こちらは、祖父が亡くなった後、突然いなくなってしまいました。
    祖母は時間さえあればあちこち、遠出もいとわず探し歩きましたが、見つける前に他界してしまいました。
    記事の宿屋の方のように温かいところで御世話になっているのだと思うことにした、10年以上前の話です…。

  3. みゆ | URL | -

    おうちに帰れて良かったですね
    昨日姫も迷い犬の飼い主を探してやったようです

  4. かん。 | URL | gJtHMeAM

    渡辺真知子!!

    高校生の頃、友人の一人に、
    渡辺真知子の声に似ていると言われたことがあります!(笑)
    でも、当時の現国の先生には、
    岸田今日子の声に似ていると言われたこともあります。。。
    ムーミンとは似ても似つかぬ声ですが。。(汗)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。