--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Evan Lysacek

2010年08月27日 23:49

Evan Lysacek

 バンクーバー五輪男子フィギュアスケート金メダルのEvan Lysacek(エヴァン・ライサチェク)
 1985年6月生まれということで、現在25歳。
 2009年に地元LAで行われた世界選手権で優勝し、バンクーバー五輪では前回トリノの覇者エフゲニー・プルシェンコを逆転で破って優勝。アメリカ男子の優勝は1988年のブライアン・ボイタノ以来22年ぶりとのこと。
 
 プルシェンコが4回転を入れた演技を行ったのに対しライサチェクは4回転回避の演技。
 「安全策」という見方があるし、男子フィギュアならではのダイナミックさに欠けるという批判の声もあったようですが、私Julianは彼の演技、すごく好きでした。リスクを避けたとはいっても、その他の要素で失敗しないという絶対的な自信がないとこの策戦も水の泡となるわけで、そういう面では4回転を入れた選手たちとは違ったリスクがあったと思います。FSで次々にジャンプを降りるのは見ていても気持ち良かったし、その日の完成度という点では文句なしの1位だったように思います。
 「高橋大輔くんに金を獲って欲しいけど、彼じゃないとしたらライサチェクに」
 と思っていたので、嬉しかったです。

 競技と並行してライサチェク、モデルとしても活動しているようす。
 188cmの長身だもの、出し惜しみしてちゃもったいないものね。
 上の写真も公式サイトに掲載されたものの露出が多すぎたか、その後削除されたとか。
 「消される前に右クリック→名前を付けて保存」
 を教訓とするJulian。この際にもなかなか優秀だったみたいです。

 タイトな衣装を着ているときにはかなりの細身に見えるけれど、やはりスポーツ選手。
 割れた腹筋もそうだし、大腿部はさすが足腰が命のスケーターならでは。

Evan Lysacek

 いやはや、恐れ入りました。
 今週は荒川静香主催のアイスショー出演のため、来日してるみたいですね。
 何の演技を滑ったんだろ。どこかで見られるかな。

 というわけで、今週の「Man Friday」はエヴァン・ライサチェクさんでした。

 皆さん、よい週末を!


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。