--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moya in a bottle

2010年08月31日 23:30

Carlos Moya

If you wanna be with me
Baby there's a price to pay
I'm MOYA in a bottle
You gotta rub me the right way

 「アラジン」に登場する精霊(=Genie)をモチーフにしたクリスティーナ・アギレラ「Genie in a bottle」の歌詞をパクってみました。

もし俺(モヤ)と一緒にいたいなら、しっかり払えよ、ベイベィ。
だって俺、ボトルの中のモヤなんだぜ。
正しいやり方でこすれよ。


 と、オレ様口調に変換して意訳してみました。

 瓶の中で素っ裸になってるのはテニスのCarlos Moya(カルロス・モヤ)
 「Cruzcampo」というビールの広告に起用されたときの1枚です。
 
 最近はあまり試合に出ていないようだけど、かつては世界ランキング1位に登りつめた選手。
 で、つい最近パパになったんだそうで。
 「おむつ代しっかり稼がなきゃ」
 という意図でのヌードなのか。
 ま、でも、30代半ばになっても衰えをみせないスラリとした肢体は、商品価値大アリなんでしょうね。

 しかしまぁ、スペインのテニス選手ってよく脱ぐね。
 自分もそれだけのカラダしてたら、ヌードになってみたいわ。


ランキング参加中。応援クリックをどうぞよろしく!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


コメント

  1. もずみ | URL | LkZag.iM

    モヤ渋いですね~
    素敵な写真をありがとうございます。
    翻訳も素敵v-352v-353

  2. Julian | URL | -

    ◆もずみさんへ

    > 素敵な写真をありがとうございます。
    > 翻訳も素敵v-352v-353

    去年だったか一昨年だったかのウィンブルドンで見たモヤが
    かっこよくて、旦那Sと一緒に萌えてました(笑)
    今週は全米Openの後半ですねー。誰が勝つだろう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julian2003.blog134.fc2.com/tb.php/82-ab901b30
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。